二葉栄養専門学校調理師科

fchouri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:猪狩先生( 11 )

卒業式

調理師科 47回生の卒業式を319日、六本木にありますグランドハイアット東京にて行いました。

卒業式に続き

記念パーティーの様子です。


e0081484_09502261.jpg

e0081484_09503599.jpg

西洋料理、中国料理、日本料理、お菓子と沢山の料理をいただきました。

みんな言い顔してるね!

食事を食べた後は調理大祭の表彰式となりました。

西洋料理 「理事長賞」 を獲得しました、國分君の表彰です。


e0081484_09510914.jpg


とても良い作品でしたね!

しかしスーツ姿、きまってるね~

続いて二葉祭実行委員へ理事長より 「感謝状」 の授与です。


e0081484_09515898.jpg
e0081484_09520582.jpg


実行委員は各クラス2名ずつでしたが、代表で田場さんが壇上にて感謝状をいただきました。

実行委員は準備期間よりポスターなどの作成に遅くまで残り作業していましたね!

ご苦労さま!

最後に先輩から卒業生に餞の言葉を頂きました。

グランドハイアット東京に勤めています、大山君です。


e0081484_09541966.jpg

緊張の中にも先輩らしいコメント「石の上にも三年」、卒業生にも伝わったことでしょう!

これからもホテルでの修行、頑張れ!



結びに、会場をご提供いただきましたグランドハイアット東京様、沢山のお料理を始め一流のサービス、誠にありがとうございました。

今後も卒業生ともどもよろしくお願い致します。



卒業生のみんな、二葉を忘れず、悩みなどでてきたら訪ねてくださいね!!恋愛以外は相談にのりますからね~



❀卒業おめでとう❀




by fchouri | 2015-03-24 10:00 | 猪狩先生

日本料理セミナー②

第314回 日本料理セミナーの紹介です。
 
 その道のプロ向けの料理勉強会なのですが、今回の講師は私の師匠にあたる鈴木良二先生で、先生は現在「銀座 割烹里仙(りせん)」の総料理長をされております。
里仙は気軽に行けるお店ではないのですが、是非ご予約の上ご来店いただけたらと思います。
今回のお手伝いにお弟子さんで、国府田直樹先生、吉田 正先生の両名が付き添っておられました。

料理紹介ですが、これからの時期にぴったりの内容で、器から盛り付けまで、さすが日本料理と唸ってしまうものでした。

先附
e0081484_14583542.jpg
    

前肴
e0081484_1459640.jpg


お椀                     
e0081484_14593298.jpg


造り
e0081484_14595052.jpg
 

焼物
e0081484_150452.jpg


鉢肴
e0081484_1502788.jpg


合肴                    
e0081484_1513517.jpg


食事
e0081484_1515139.jpg


デザート
e0081484_1525185.jpg




以上、実際お店で提供できる料理で構成されていましたが、お店で頂いたら2万円以上のお献立ではと想像いたしました。
日本料理ってヘルシーで飽きのこない料理だとつくづく実感いたしました。


先生方をご紹介させていただき、〆といたします。

e0081484_1531184.jpg


左から鈴木先生、国府田先生、吉田先生

お疲れ様でした。
by fchouri | 2014-09-22 15:05 | 猪狩先生

料理コンクール6


先月18日に行われ、記念すべき第50回を迎えられました、創作料理コンクールでの話です。
毎年お題があり、今年は「精進料理 半普茶料理」 をテーマに、飯・汁・お向・平・猪口・盃・香の物・デザートの8品で競うコンクールでした。
この日も朝早くから会場入りし、これからの業界を背負って立つ若い方々が忙しなく作業を進めていました。
料理が出揃い我々も審査するのですが、普通の審査ではなく「カロリー&栄養バランス」の優れた作品を選出することになっていて、本年度もっとも優れたバランス食として、ふた作品選出させていただきました。

ご紹介です。

e0081484_12375517.jpg

e0081484_12383036.jpg


受賞おめでとうございました。

下の作品は惜しくも受賞を逃しましたが、毎年出品されております、私の知り合いの作品です。

e0081484_12385053.jpg



来年も頑張ってください。


毎日忙しい中、献立を考えどの器にどのくらい盛るか、バランスは、などなど考えること沢山。本業をしながらの料理作成、お疲れのことと思います。今回も素晴らしい作品ばかりで今後の参考になりました。ありがとうございました。
毎年恒例となっていますコンクール、来年も行われることでしょう。参加された方々の今後ますますのご活躍を願っております。
by fchouri | 2014-07-03 12:38 | 猪狩先生

バスケットボール同好会14

2014年度も始まり、3回目の活動となりました。
新入会員も20名近く集まりました。
気の合いそうな仲間とチームを組み、5対5を楽しんでいます。
会員のお約束ですが、木曜日活動しているので翌金曜日の授業を欠席・遅刻しないことが大前提です。

会員を紹介したいと思います。

e0081484_846923.jpg


画面手前2列目まですべて新入会員で~~す!
全員揃っていませんが本年度は調理師科・栄養士科・製菓学校、加えて卒業生・卒業生の仲間と大所帯で活動して行きます。

卒業生ですが、毎週仕事を終えてから駆けつけてきます。
汗を流すことを楽しんでいるのでしょうが、週に一度仲間と会い、会話することで仕事の疲れを癒しているのではないかと思います。
そんな光景を見ることも私自身楽しみにしています。

このブログを見たファッション校や製菓学校のみなさん、初心者の方も大歓迎ですので多数の参加をお待ちしています!詳細は栄養校職員 猪狩まで気軽に訪ねてください。

行事や長期休み以外の木曜日、18:30~20:45まで活動しています。

卒業生も仕事で忙しいでしょうが、待ってますよ~

東京製菓学校の先生・生徒さんお待ちしてま~す!    
by fchouri | 2014-06-12 08:47 | 猪狩先生

調理師科 懇親会


2014年度 調理師科懇親会を5月1日、新宿にありますハイアットリージェンシー東京にて行いました。

入学して4週間が過ぎましたが、まだ話のできないクラスメイトや他のクラスの学生さんと、この会で仲良くなれるように企画しています。
もちろん料理に関する知識をつけてもらうため、テーブルマナーや料理長・卒業生の話、今後に役立つお言葉も頂戴しています。


ではまず料理紹介、学生の様子をお楽しみください。
e0081484_12431470.jpg

中国料理と西洋料理が並んでいます。
e0081484_12433467.jpg

e0081484_1243448.jpg

ローストビーフは切り立てを賞味させていただきました。


学生お楽しみのデザートです~
e0081484_12442132.jpg

e0081484_12442939.jpg


e0081484_12443920.jpg

調理師科Aクラスの美女軍団!

e0081484_1245225.jpg

フルーツ盛り合わせの前でBクラス・GAクラスのハイチーズ!
スーツ姿も様になってますよ!


着席ブッフェスタイルでしたが、品数も多く沢山の料理をいただき大変おいしく満足のいく懇親会になりました。

さて皆さんは、何人のお友達が作れましたか?


今後のイベントとして5月30日に体育祭があります。
一致団結して優勝めざしがんばろう!


最後になりましたが、この場をお借りしまして、ハイアットリージェンシー東京様、大変お世話になりました。今度ともどうぞよろしくお願いいたします。
職員一同
by fchouri | 2014-05-19 12:46 | 猪狩先生

バスケットボール同好会その12

新入会員 20名集まりました~  
なんて載せてから早いもので1年経ちます。
その新入会員も本年度最終回で10名余りとなってしまいました。
そして  卒業 なんてことを言わなければならない時期になりました。

栄養士科は3月19日、調理師科と製菓学校は20日に卒業式を迎えます。


卒業生へ
みんながいなくなるのは寂しいですが、ふと思い出したときにでも連絡をください。
そして遊びに来てください。バスケをしましょう!
体が動く限り、続けていきますので!!

・仕事など壁にぶち当たったときは、一人で悩まず誰かに相談しよう!
・職場で可愛がられるよう、友と呼べる仲間が出来るよう精進しよう!!
・そしていつの日か偉くなっていることを期待します!!!



在校生へ
グランシェフコース、栄養士科、管理栄養士学科、製菓学校のみんなは進級して、4月より活動しますので体力維持に走り回りましょう!



e0081484_9261594.jpg




-追記-
平成26年度も活動しますので、新入生の皆さん、少々ガチな所はありますが楽しい仲間を作りに参加してみてはいかがでしょうか!


この場をおかりしまして、体育館を開放してくださっている武蔵野市教育委員会様ならびに、武蔵野市立第三中学校の教職員の皆さま、本年も活動の場をご提供いただきありがとうございました。そして来年度もどうぞよろしくお願い致します。

バスケットボール同好会 顧問
by fchouri | 2014-03-24 09:26 | 猪狩先生

日本料理研究室その6



10月23日に今年度最後の研究室を行いました。

河豚 フグです!
e0081484_1431572.jpg
 
みがきという状態です。

これを薄作りにすると
e0081484_14331426.jpg


お鍋にすると
e0081484_1435172.jpg




e0081484_14354858.jpg

まとめて、こんな感じです。
もちろん鍋の後は、雑炊にしていただきました。

今年も8回お疲れ様でした。
by fchouri | 2013-11-06 14:36 | 猪狩先生

バスケットボール同好会11

バスケットボール同好会11
2013年度も始まり、3回目の活動となりました。
新入会員も20名近く集まりました。
気の合いそうな仲間とチームを組み、5対5を楽しんでいます。
会員を紹介したいと思います。
e0081484_1453599.jpg


全員揃っていませんが本年度は、調理師科・管理栄養士学科・栄養士科・製菓学校・ファッション校と勢ぞろい、加えて卒業生・卒業生の仲間と総勢30名越え、大所帯で活動していきます。

卒業生ですが、毎週仕事を終えてから駆けつけてきます。
汗を流すことを楽しんでいるのでしょうが、週に一度仲間と会い、会話することで仕事の疲れを癒しているのではないかと思います。
そんな光景を見ることも私自身楽しみにしています。

このブログを見たファッション校や製菓学校のみなさん、初心者の方も大歓迎ですので多数の参加をお待ちしています!詳細は栄養校職員 猪狩まで気軽に訪ねてください。

行事や長期休み以外の木曜日、18:30~20:45まで活動しています。

卒業生も仕事で忙しいでしょうが、待ってますよ~    
         
                          
by fchouri | 2013-05-29 15:00 | 猪狩先生

日本料理セミナー



5月11日に行われた、日本料理セミナーの紹介です。通常その道のプロ向けなのですが、今回特別に学生も参加することができ一緒に行ってきました。
これからの時期にぴったりの内容で、
1.前菜五種→①白桃豆冨、②丸スープ煮凝り、③磯の香り、④鱚ずんだ、⑤地鶏三味
2.お椀→茄子擂流し
3.造り→①鮑叩き、②鰈挽茶作り、③烏賊素麺
4.焼物八寸→①魳白雲焼、②鮎薫風焼、③牛肉紫蘇香焼
5.煮物→虎魚定家煮
6.揚物→養老揚
7.酢の物→涼風寄せ
8.食事→茄子ごはん
9.水菓子→淡泡果実
の順番でご講義頂きました。※料理写真を掲載することは控えさせて頂きます。
料理はもちろん、器から盛り付けまで、さすが日本料理と唸ってしまう内容でした。私自身大変勉強になりました。
ただ学生が理解するには少々難しい内容だったのですが、頂点はこのような料理を作っていることは理解してくれたようで一安心です。
今回参加した学生です。

e0081484_1147279.jpg


小雨が降る中、ご苦労さまでした。
又機会がありましたら声をかけますので、是非参加してみて下さい。
by fchouri | 2013-05-18 11:48 | 猪狩先生

日本料理研究室その5



秋も深まり、朝夕寒くなってきましたが、寒くなると食べたくなるのが鍋料理ではないでしょうか?

そこで今回はフグ鍋をやりました。

フグを扱うにはそれ相応の資格が必要ですが、有資格者の元では学生でも作業ができます。

今回使用したフグを広げてみました。口ばし、カエル骨、身、皮、とうとう身などです。


e0081484_1575329.jpg


このフグはトラフグですが、養殖されたもの。人間様がせっせと餌を与え太らせたものです。

一般に養殖は毒がない!

と言われていますが、万が一があっては困ります。

細心の注意を払い、点検したうえで料理にしました。

e0081484_1582930.jpg


今回はフグ皮のポン酢、刺身、鍋、雑炊まで作り、満足いたしました。

いくら養殖とはいえ、一匹まるまる使用し作るわけですから、満足しないわけがありません。

これから先フグをもっと手軽に食べられるよう、写真①のような状態のフグは免許を有さなくとも扱えるようになるような記事を目にし、万が一がないことを願いつつ、身近になることは庶民にとってありがたいことだと思います。

料理とは別に、ヒレを乾燥させちょっと焦がしめにして炙り、辛口の日本酒を熱く沸かし、
ヒレ酒にするとまた格別!

上等なヒレとお酒を使用すれば、一杯1000円なんて値段もついてしまします。

ヒレ酒を片手に友人と酒を酌み交わす、なんて楽しみ方は時代と共に消えてしまうのかな~    
寂しい~
by fchouri | 2012-10-20 15:15 | 猪狩先生